朝活といえば今では趣味や仕事と、幅広く活用されています。

脳科学的にも、朝はリフレッシュされていたりクリエイティブな発想ができる時間として様々な偉人や経営者も朝の時間を有効活用しているといいます。

よくある朝活

運動だとランニングやヨガなどの運動やボディメイク
マッサージや肌のお手入れなどの美容
プールにピアノやボイストレーニングなどの趣味
読書や勉強などの学びの時間
座禅や瞑想などの精神統一の時間

ちなみに私はコロナ渦になるまでは朝はジムに行くのが日課でした。

汗を流して運動しながらあれこれ考えつつ、昼前にまでにトレーニングを終わらせてシャワーを浴びてお昼ごはんを食べてから一日が始まると非常に気持ちが良くポテンシャル高く過ごすことができます。

交流会も朝は早いところですと8:00頃から開催しているところもあります。
TACTの場合は一番早い会でも11:00~の会ですが

午前中の会ってどうなの?どんな人が多いの?

という声を参加者の方からよく耳にするので記事にまとめてみました。

朝活で交流会参加はアリ?ナシ?

空の背景にGOODの文字を掲げる手

結論から言うとアリです。

そもそも朝活というものは早起きありきですので、まずちゃんと起きれる人で時間の余裕を持っている人が参加することになります。

運動や趣味の朝活でもネットで検索すればすぐに

電子の海に立てられた墓標

朝活 朝起きれない
朝活 できない
朝活 意味ない
朝活 うざい
朝活 何する
朝活 疲れる
朝活 続けるコツ

と、朝活に挫折した方々の墓標が電子の海に数多く立てたれています。

ということはつまりそういった方々が省かれた、朝目的を持って起きて時間を使える方しか残っていないということです。

そうなると同じ会に参加した方も、自然と目的意識を持ったマインドの高い方が多い可能性が高くなります。

午前中は忙しい人がほとんど

時間は人類全員平等に24時間しか与えられていません。

これをコントロールして時間に支配されずに時間を支配できている方であれば、お互いのパズルのピースさえ合えば非常に大きな力のパートナーシップを築ける可能性があります。

交流会でマッチングを起こすコツとポイントを模索している方は、この記事から改善のきっかけを掴むことができます。

オンラインでどこからでも全国と交流できる現代

一昔前までは交流するにはリアルでどこかに集まらないといけませんでした。

それがデジタル化社会が進んだ現在では、オンラインでも交流ができる時代になり

午前中は外には出られないよ…

という方でも自宅から、またはオフィスから参加できるようになりました。

地方や近くで交流会をやっていない地域でも、オンラインであれば簡単に交流会へ参加することが可能です。

つまり、時間さえ作れば参加できるまでにハードルが下がったのです。

このチャンスを使わない手はありません。

午前中の交流会はどんな人が参加している?

スマホを操作して疑問に思う女性

次は実際にTACTの午前中の会にはどんな業種の人が参加しているのかを見ていきましょう。

午前中の交流会は業種だと経営者、個人事業主が多め

TACTの今までの統計ですと、11:00の会に参加する方は業種で分類すると

11:00の会に参加する業種

・中小企業経営者
・自分でビジネスを行っている個人事業主、フリーランス
・家事を終わらせた副業持ちの主婦

こういった方々の参加が多めです。

中小企業の経営者の方と会いたいです!

私と同じ家庭持ちで意識の高い女性や主婦の人を探しています!

このような方には非常にオススメになります。

男女比は女性が多め、年齢層は20代から50代まで幅広い

参加している方は男女比ですと7:3程度で女性が多めです。

年齢層は幅広くその日にも依りますが、20代から50代まで幅広い方々がご参加されています。

午前中の交流会以外にオススメはある?

SELECTの文字のブロック

今までTACTでは7年間程、一番遅い会でも19:00開始の会にしていました。

2021年よりオンライン交流会を始めるにあたり、新しく21:00~の会というものを導入してみました。

意外と需要のあった21:00~の会

開催してみて

意外と需要あったんだ!

と知ることができました。

これには様々な要因があるのですが、ここでは割愛します。

21:00~の交流会は業種だと副業持ちの会社員と、個人事業主が多め

続いて今までの統計から夜の部ではどんな業種が多いかというと

21:00の会に参加する業種

・自分でビジネスを行っている個人事業主、フリーランス
・会社員として仕事をしながら副業もしている帰宅後の会社員
・家事なども一通り終わって時間ができた主婦

こういった方々の参加が多めです。

副業している会社員と意見交換したいです!

昼は自分の仕事しているので難しいけど、夜に交流できる方ならお会いしたいです!

このような方には非常にオススメです。

男女比は同程度、年齢層は午前中に比べて20代~30代の割合が増える

21:00の部に参加している方は男女比ですと5:5でほぼ同じになります。

年齢層は夜の部になると20~50代まで幅広い方がご参加されますが、午前中の部に比べると20~30代の方の割合が増える傾向にあります。

まとめ
  • 朝や午前中の会なら自分と近い感覚の人が参加する可能性が高い
  • 経営者に会いたい場合は午前中やお昼の会がオススメ
  • 副業持ちの会社員に会いたい場合は夜の部がオススメ