【第282回】異業種交流会TACT@渋谷

みなさんこんにちは!
TACT事務局です。

「外的根拠と内的根拠」

【根拠】
という言葉を見て、皆さんはどのようなことを想像しますか?(^^)

もしかすると

・お客が商品を購入する根拠
・自分のモチベーションが高い根拠
・自信を持つための根拠

などを想像するかもしれません。

今回はこの【根拠】について、外的根拠と内的根拠について記載いたします。
皆さんはどちらの根拠を元に行動しますか?

先日1/23は第282回異業種交流会TACT@渋谷を開催致しました。
会場にお越し頂いた皆様には、この場を借りて御礼申し上げます<(_ _)>

現在TACTではマッチングシステムを取り入れています。
参加者に対し主催者が御社の紹介をさせて頂きます!

お陰様でマッチングも数約220組を超え、会場内でもその場でマッチングできるようになってまいりました。
もちろんマッチング費用、仲介手数料、紹介料も全て無料になります。
(※ただし通常TACT利用者を優先的にマッチングさせて頂きます)

また、LINE@やメルマガで述べ4,000人に対して【御社の宣伝を行えるサービス】を開始致しました。
今後もお気軽に主催までお声掛けください(^^)

根拠には「外的根拠」と「内的根拠」が存在します。
外的根拠とは時代や世間の流れ、他人の存在を根拠にある物事を行うことをいいます。
内的根拠とは時代や世間の流れなどに左右されず、自分だからこそうまくいく!とある物事を行うことをいいます。

皆さんはどちらの根拠を重要視しますか?
もちろんどちらかひとつだけというわけではありませんが、優先順位をつけると歴然です。

ヒントは消費者目線で考えるということです。

時代の流れからある商品を買いたいのか?
ある人物だからこそ、その商品を欲しくなるのか?

面白いことに売れないセールスパーソンや人脈のない人は、間違えた方を徹底します。
名刺交換、そしてアポイントを通して確認してみるとよくわかります。

興味本位程度で試してみてください。

次回は1/24(水)14:00〜銀座にて開催致します!
交流会が初めての方や不安がある方も異業種交流会TACTにお越しください(^^)