【第260回】異業種交流会TACT@池袋

みなさんこんにちは!
TACT事務局です。

「敗北をバネに・・・」

皆さんはどのような時に「負けた。」 「もうダメだ。」「なんでこんなことな。」などと考えますか?

・計画通りにいかない時。
・人に何かを指摘された時。
・実力の差を実感した時。

様々な場面で敗北を感じることがあるはずです。
ここでいう敗北とは、挫折や後悔、落ち込むこととです。

さて、この「敗北についてどう付き合うか?」今回はこのことについて記載していきます(^^)

先日10/20第260回異業種交流会TACT@池袋を開催致しました。
今回もトレンドラインさんとの共催になります。
会場にお越し頂いた皆様には、この場を借りて御礼申し上げます<(_ _)>

現在TACTではマッチングシステムを取り入れています。
参加者に対し主催者が御社の紹介をさせて頂きます!

お陰様でマッチング数180組を超え、会場内でもその場でマッチングできるようになってまいりました。

もちろんマッチング費用、仲介手数料、紹介料も全て無料になります。
(※ただし通常TACT利用者を優先的にマッチングさせて頂きます)

先日は次のようなマッチングをさせて頂きました!

・個人事業主さんと浄水器会社さん
・保険屋さんと共済会社さん
・経営者さんと個人事業主さん

今後もマッチングをして参りますので、お気軽に主催までお声掛けください!
双方メリットが生まれるようなマッチングを心掛けます(^^)

今回のテーマは「敗北についてどう付き合うか?」になります。

ある有名なお笑い芸人さんは「落ち込むのは自分に期待し過ぎてあるからだ」と言います。
すごく大好きな芸人さんなので、賛同したい部分もありますが、賛同できない部分もあります。
それは「自分が勝てる期待(自信)がなければ、何事も勝負にならないから」です。
期待が無い状況で戦いに行くことは、美談にはなりますが最善ではありません。

むしろ、無謀な近いものになります。

つまり、期待して何か行動することは間違いではありません。
では、どのように敗北をバネにするのか?

そこにこれといった手段はありません!
適切にいえば、手段ではなく感情の話になるということです。

敗北した時に、悔しさが伴うのか?まだまだもう一回だ!負けたこと(自分自身)に対して納得いかない!

この感情が必要になります。

優秀な人は負けず嫌いといいますが、そういうことなのかもしれませんね?(^^)
皆さんの敗北に 、悔しさは伴いますか?(^^)

次回の第261回異業種交流会TACTは10/24(火)19:00〜渋谷にて開催致します!
交流会が初めての方や不安がある方も異業種交流会TACTにお越しください(^^)